ノグチ歯科医院(野口歯科医院)・治療法の説明-予防処置

予防処置(プラークコントロール

治療より予防が大切なのは言うまでもありません。う蝕(むし歯)や歯周病を予防するには、歯ブラシをはじめ色々な器具(歯間ブラシ、フロスなど)を使って口腔清掃を行い、病原菌が多数常在するプラーク(歯垢)を除去することが重要です。

0001.jpg口腔内の清掃が悪いと0002.jpg早期に治療していれば0003.jpg清掃の良否をチェツクします。0004.jpg赤い色素で染めると、磨けていない所がわかります。
0005.jpgう蝕が有る所は0006.jpgほとんど磨けていません。0007.jpg歯石がついて歯肉から出血する所は0008.jpgやはり、良く磨けていません。